イベント案内

プロテイン・アイランド・松山(PIM)とは

 「プロテイン・アイランド・松山」(Protein Island Matsuyama, PIM:ピム)とは、愛媛大学の遠藤弥重太特別栄誉教授が提唱する、愛媛・松山を世界のタンパク質研究の中心にしていこうという構想を表す言葉で、アメリカの「シリコンバレー」を越えるものになればとの思いが込められています。遠藤教授らが開発した世界初の全自動無細胞タンパク質合成ロボットには、この構想への思いを込めて「PIM」の名が付けられています。

PIM

画像をクリックすると紹介ビデオが流れます。

更新履歴・お知らせ

【2016/06/28】開催日程に日付の誤りがありましたので、訂正しました。大変失礼いたしました。 
【2016/05/20】 国際シンポジウム2016
ホームページを公開しました。順次、更新いたします。