[H18.11.10]
・開催報告を掲載しました。国際シンポジウムはこちら、一般・企業向けセミナーはこちらからご覧いただけます。
・講演要旨は,日程表からダウンロードできます

  ポスター(PDF版)の
ダウンロード



「プロテイン・アイランド・松山」(Protein Island Matsuyama, PIM:ピム)とは、愛媛大学遠藤弥重太教授が提唱する、松山を世界のタンパク質研究の中心にしていこうという構想を表す言葉で、アメリカの「シリコンバレー」を越えるものになればとの思いが込められています。遠藤教授らが開発した世界初の全自動タンパク質合成ロボットには、この構想への思いを込めて「PIM」の名が付けられています。

▲このページのトップへ


ホーム   主催者挨拶    開催日程   参加登録   組織一覧   これまでのPIM   問合せ



主 催 愛媛大学・愛媛県・松山市・松山商工会議所
運営体 プロテイン・アイランド・松山 国際シンポジウム実行委員会
Organized by Ehime University, Ehime Prefectural Government,
Matsuyama City Hall, Matsuyama Chamber of Commerce and Industry
Operated by Protein Island Matsuyama International Symposium Organizing Committee